2020年5月25日

【重要】ソリマチ製品(MoneyLink)全国の金融機関とのAPI連携を開始

業務ソフト「会計王」シリーズを提供するソリマチ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:反町秀樹、以下ソリマチ)は、全国の金融機関とソリマチ製品(MoneyLink)におけるAPI連携(参照系※)を開始しました。
※参照系APIは金融機関の入出明細や残高情報等を外部サービスに情報連携するAPIです。

この取り組みは、金融機関の口座利用者の安全性を高めるために、2017年の銀行法改正に対応したものです。これに伴い、ソリマチは2018年に電子決済等代行業者として登録を完了し、2019年3月より、経営者向けアプリ「スマホ社長」にて各金融機関との参照系API連携を進めております。

この度開始したAPI連携によるデータ連携では、ログインIDやパスワードをサービス提供事業者に預けることなく、利用者自身が銀行のシステムを通してデータ連携に関する許可を与えるため、よりセキュアな環境で安心・便利に入出金情報の取得を行えます。

尚、弊社の口座連携サービス「MoneyLink」をご利用で、API連携に対応済みの金融機関口座を登録・連携されているお客様におかれましては、2020年5月25日よりAPI連携に切り替えていただく必要がございます。下記、「API連携の事前準備」に従って手続きをお願いいたします。

API連携とは


API連携可能な金融機関
API連携が可能な金融機関は下記の一覧よりお確かめください。(順次追加中)

■銀行※「API接続済」欄に〇で表示されている銀行がAPI連携の対象となります。それ以外は従来の連携方式となり、切替登録の必要はございません。
■JAバンク
■信用金庫※西武、京都、京都中央信用金庫は従来の連携方式となり、切替登録の必要はございません。
■信用組合※一覧にない信用組合は従来の連携方式となり、切替登録の必要はございません。
■労働金庫
なお、金融機関以外のクレジットカード等は従来の連携方式となり、切替登録の必要はございません。


API連携の事前準備
お手元にお客様が登録する金融機関の口座番号、インターネットバンキングのID、パスワードをご用意ください(ご利用の金融機関とAPIサービスの登録が必要になる場合がございます)

・Moneylinkでの再設定方法はこちら
・スマホ社長での再設定方法はこちら

「MoneyLink」
「スマホ社長」

 本件に関するお問い合わせは
お問い合わせ先
ソリマチ サポートセンター
TEL: 03-5739-3211
FAX: 03-5791-4350