2020年6月22日

【6/22更新】ソリマチと各金融機関との参照系API連携開始のご案内

2017年の銀行法改正に伴い、お客様の口座情報を取り扱うに当たっては、2020年5月末までに金融機関と契約を締結し、より安全な形でサービスを提供することが求められております。
(新型コロナウィルスによる猶予措置あり)

ソリマチ株式会社は2018年に電子決済等代行業者として登録を完了し、各金融機関と参照系API公式連携を進めています。

このたび、以下の金融機関との連携を新たに開始することをお知らせします。

■新規のAPI連携金融機関

2020年6月22日
ソリマチ、福井銀行と参照系APIの公式連携を開始
ソリマチ、宮崎銀行と参照系APIの公式連携を開始

※詳細は各リリースをご確認ください。

■これまでに契約済みの金融機関一覧 → こちら

<これまでのリリース実績>
セブン銀行
ジャパンネット銀行
三井住友銀行
全国の信用金庫
阿波銀行
ふくおかフィナンシャルグループ(福岡銀行、熊本銀行、親和銀行)
三井住友銀行(個人API)
横浜銀行
東日本銀行
北海道銀行
北陸銀行
神奈川銀行
長野銀行
静岡銀行
清水銀行
三重銀行
紀陽銀行
池田泉州銀行
西日本シティ銀行
佐賀共栄銀行・長崎銀行・豊和銀行・宮崎太陽銀行・南日本銀行・沖縄海邦銀行
全国の労働金庫
全国のJAバンク
全国の信用組合
広島銀行
山陰合同銀行
七十七銀行
八十二銀行
愛知銀行
四国銀行
福岡中央銀行
福邦銀行
群馬銀行
三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
住信SBIネット銀行
ソニー銀行
京都銀行
足利銀行
鳥取銀行
富山銀行
東北銀行
秋田銀行
千葉興業銀行
筑波銀行
山梨中央銀行
大垣共立銀行
滋賀銀行
島根銀行

※ 本ページは随時更新されます。

更新履歴
6月22日 更新
5月26日 更新
5月18日 更新
5月11日 公開

 本件に関するお問い合わせは
お問い合わせ先
ソリマチ株式会社 東京本社
Fintech推進部
fintech@mail.sorimachi.co.jp