2018年11月19日

JA三井リースとの業務連携による「大地6」導入プランご提供のお知らせ

当社は、大手総合リース会社であるJA三井リース株式会社(東京都中央区、代表取締役 古谷 周三、以下 「JAML」)との業務連携により、土地改良区様向けに「大地6」の新しい導入プランのご提供を開始しましたので、お知らせ致します。

1.経緯・目的
当社は、農業用ソフトウエアにおいてトップクラスのシェアを有し、長年に渡り土地改良区様向けに会計経理、賦課業務の効率化に資するソフトウエア製品をご提供して参りました。
今般、土地改良法の一部改正を背景に、複式簿記にかかる会計ソフトの初期導入費用の平準化を図る分割支払いプランをJAMLとの連携により組成致しました。

2.分割支払いプラン(※)の概要
土地改良区様向け賦課業務、複式会計業務を行うソフトウエアの購入費用だけでなく、導入設定費や保守費、OA機器費など、導入に係る費用等をまとめて分割支払いいただくことが可能となります。

今後も、ソリマチは多様化するお客様のニーズにお応えしてまいります。

※ 分割支払いプランについて詳しくは、JAMLのホームページもご確認ください。
https://www.jamitsuilease.co.jp/service/lease/paying.html

【本件に関するお問い合わせ先】
ソリマチ株式会社 農業情報事業部 農業情報営業部
TEL:03-5475-5301 FAX:03-5475-5353
E-mail: post@mail.sorimachi.co.jp
リーフレットダウンロード